武蔵野市議会議員 桑津昇太郎 公式ウェブサイト。政策、活動報告、武蔵野市の定例議会・市議会中継・市議会結果等を掲載
武蔵野市議会議員 桑津昇太郎 公式ウェブサイト スポーツで癒されるまちづくり
武蔵野市議会議員 桑津昇太郎 トップページ 桑津昇太郎の政策 市議会定例議会 活動報告 市議会中継 市議会結果・記録 リンク お問い合わせ
桑津昇太郎の政策

元気で住みやすい街を、私のフットワークで。
少年少女の活動を通じて、武蔵野市のスポーツ環境の現場を長年見てきました。 子供から高齢者まで、すべての年代の皆さんにスポーツをもっと楽しんでもらい、世代をこえた交流を盛んにし、 市民の皆さんと一緒に愛着のある元気なまちにします

元気で住みやすい街を、私のフットワークで。

みんなで遊べる楽しめる場所づくり -スポーツ活動を充実させます-
都立武蔵野中央公園スポーツ広場にナイター設備を
おもいっきり元気にボール遊びのできる広場を
中高生の居場所作り、次世代を担う青少年の育成をしっかりサポート
クリーンセンター隣接地域に少年サッカー場を
みんなの個性をもっと大切にする人づくり -しなやかで優しく、たくましい若者を育てます-
国内・国際交流を青少年の手でつないでいきます
スポーツを通じて国際交流、世界の仲間との絆を
コーチ・指導者の派遣を図り、青少年の文化・スポーツ活動を支援
団塊世代の地域参加を促進
豊富な経験・ノウハウをもった方々に、地域での活躍の場・機会を
みんなが自由につながるネットワークづくり -地域コミュニティーを活性化させます-
大学・民間の施設との連携
大学&民間企業の施設・ノウハウとのネットワーク構築
新しい福祉サービスを
高齢者世帯へのちょっとしたお手伝いを地域通貨でお支払い
青少年の活動・アイデア・意見をインターネット掲示板で紹介


Sports for All
1975年の『ヨーロッパ・スポーツフォアオール憲章』では、「人は誰でもスポーツに参加する権利を持つ(第1条)」 と宣言され、その後、日本をはじめ多くの国々に影響を与え、現在でも、これがスポーツの真の姿であると言われ ています。日本では「国民の誰もが、それぞれの体力や年齢、技術、興味、目的に応じて、いつでも、どこでも、 いつまでもスポーツに親しむことができる生涯スポーツ社会の実現」(文部科学省スポーツ振興基本計画)のための 施策が行われています
スポーツのさまざまな楽しみ方
「競争」や「鍛える」だけがスポーツではありません。参加する楽しみ、観戦する楽しみ、サポートする楽しみ、 学習する楽しみと興味や能力によってそれぞれの楽しみ方があります。「競争」から「楽しみ」へ、「鍛える」か ら「健康」へ、「特別なのもの」から「日常的に行うもの」へ──まさにスポーツは生活と密着しているのです
スポーツは文化である
スポーツとは、体と心を豊かにしてくれる楽しみで、なくてはならないものです。これからのスポーツは、人生を 豊かにし、楽しい暮らしをするために必要不可欠な文化的価値をもった「良い習慣」になっいきます。しかし、現 実には、スポーツを楽しみたいと思うすべての人が満足しているとは考えられません。高齢者や障害者のスポーツ 参加率も非常に低いのです。充実したスポーツ施設も少なく、学習するための専門機関もありません。それらをサ ポートするスタッフの人数もまだまだ足りません 本当の『Sports for All』を実現させるために、やらなければならないことは山ほどあります
お問い合わせ
武蔵野市議会議員
桑津昇太郎 公式ウェブサイト
Copyright (C) 2007 Kuwazu Shotaro.net. All Rights Reserved.